江戸川区のリフォームならSZホームにおまかせください。創立66周年!戸建・マンションのリフォームや新築等、住まいを通じて「安心と快適」をご提供。

SZホーム 江戸川区のリフォーム会社『SZホーム』のブログ 電話番後 お問い合わせ

東京でリフォームをするなら何を基準にするべき?その真実にせまる!

リフォームについて 2020年06月08日

東京でリフォームをしたいと思ったときに、どこの業者にお願いするべきかを非常に迷われるのではないでしょうか。

なぜなら東京はリフォーム業者がどこよりも多いからです。

リフォーム業者が多いということは、そのなかからピッタリな業者を探さないといけないということです。

何の知識もなしに直感で選んでしまうと、あとあと後悔することも。

そこで今回は、東京でリフォームをするなら何を基準にするべきかをお伝えしますので、参考にしてみてください。

そもそもリフォームとは?

リフォームとよく聞くけれど、そもそもどういうことができるのでしょうか。

リフォームとは、原状回復をするための修繕のことを表します。

マイホームを購入してから数年ほどは、とくに異常もなく快適に過ごすことができますが、一定の期間が過ぎればあちこちにガタがきてしまいます。

ガタがきたまま住み続けると、とてもじゃないですが住めなくなってしまう可能性もあります。

たとえば、毎日使っているお風呂が壊れたとしたらどうでしょうか。

さすがにお風呂に入れないというのは非常にしんどいものです。

だからといっても、この時代に銭湯を探すのも苦労をするはずです。

ですから壊れてからではなく、ある程度の期間が経てばいちどリフォーム業者などにチェックしてもらうと安心ではないでしょうか。

東京ではさまざまな業者がリフォームを提供している

みなさんは、リフォームをお願いするとなったときにどの業者にするでしょうか。

住宅メーカーでしょうか、最寄りのホームセンターでしょうか。

そうです、リフォームを提供しているところは住宅メーカーだけではありません。

住宅メーカー以外にも、設計事務所やリフォーム専門店、ホームセンター、設備機器メーカーなど多岐にわたります。

もちろん、それぞれに特徴が異なるため自分に合った業者を選ぶようにすることが重要です。

東京でリフォームをするときに考えるべき基準

正直なところ、リフォームについては初心者はまったくわからないものです。

ですから、完全に業者任せになってしまうため、最悪なケースも考えなければなりません。

たとえば、悪徳業者につかまってしまったり、自分が思っているイメージとは全く違うリフォームが完成したりなど。

リフォームは時間もお金もかかるため、引き渡し後に想定外のことがおきたとしても、問い合わせる気力がないことでしょう。

ですが、ある程度の基準を知っておけば失敗も後悔もする確率が減りますので、チェックしておいてください。

〇リフォーム業者との相性

何かのサービスを利用するときに、今日明日にでも完了するようなものであれば業者との相性は考えなくていいかもしれません。

なぜなら、サービスが終った時点で業者とのやり取りが終るからです。

ですが、リフォームに関して言えばかなりの長期戦となることが多いため、業者との相性がとても大切になってきます。

ですから最初に問い合わせや打ち合わせをする段階で、業者やスタッフとのやり取りに問題がないかどうかをチェックしておくべきです。

そのときに、誠実な対応か、こちらの意見をしっかり聞いてくれるか、約束は守ってくれるか、質問や要望のレスポンスが早いかどうかを見ておけばベストです。

〇メリットだけではなくデメリットも教えてくれる

どんな業者だったとしても、サービスや商品を売りたいがためにメリットしか伝えないことがあります。

たしかにメリットだけを聞いていれば、魅力的に感じることも多いため、申し込みや契約をしてしまうのかもしれません。

逆にメリットだけではなく、デメリットも教えてくれる業者だとどうでしょうか。

しかしあえてデメリットを伝えてくれる業者は、とても信頼できるといっても過言ではありません。

あえて業者からすればリスクやデメリットを伝えることで、お客様のことを考えていることが解ります。

〇即決を求めてこない

会社としてやっている以上、売上をあげることは大切なことです。

とくに営業担当がいる業者であれば、契約件数や金額によって個人の評価や給料に反映されることもあるため、即決を求めてくることがあります。

もし、こちらの意見を無視して即決を求めてくるようであればその流れに乗らずに、一旦考えるようにしましょう。

即決を求められて契約したとしても、良いリフォームはできません。

〇担当者の知識が豊富

リフォームは専門的要素がとても高いため、問い合わせをするときに、いろいろな質問や疑問がでてくるはずです。

担当者に質問をしたときに、解らないだったり持ち帰りをされたりするようですと、担当者に知識がない可能性があります。

もちろん、質問を持ち帰ってもらいすぐに返答が来るのであれば問題はありません。

しかし、1週間や2週間も経っても返事がこない場合は、要注意です。

なぜなら施工も適当にされる可能性があるからです。

そういう悲惨な目に合わないためにも、担当者がしっかり知識をもっているのか、質問したことにたいして迅速にこたえてくれるのかが重要になってきます。

〇近隣への配所ができるかどうか

リフォームの内容によっては、大きな音がでる工事になることもあります。

依頼主はしっかりイメージ通りに完成すればいいわけですが、近隣の住民はそうもいきません。

いきなり工事がはじまって、毎日毎日大きな音を聞かされるとたまったものではないからです。

言うまでもなく、クレームのもとになり今後住みにくくもなってしまうことでしょう。

ですから、近隣への配慮もできる業者であれば安心できます。

〇アフターフォローがしっかりしている

リフォームは施工したらそれで終わりではありません。

なぜなら、今後もリフォーム業者と付き合っていく可能性があるからです。

マイホームをもつと、時間が経てば経つほどリフォームをすることも増えてきます。

そんなときに、いちど依頼をしたリフォーム業者にお願いするというわけです。

また、施工後に万が一の不具合などがあった場合にもすぐに対応してくれるような業者であれば、安心できると言えます。

〇金額だけで決めないように

リフォーム業者を選ぶ際に、どうしても金額で決めてしまうことがあります。

たしかに利用者からすれば、金額が安ければ安いほど嬉しいはずです。

なぜならリフォーム費用は、決して安くないからです。

だからこそ、少しでも安くしたいと言うのが本音ですが、金額だけを見て決めてしまうと後々痛い目にある可能性があります。

安いからこそ、何かしらの裏があるかもしれません。

もし、どこよりも金額が安い場合は、なぜなのかを理由まで聞いておくべきです。

東京でリフォームするなら「SZホーム」へお任せください!

もし、東京でリフォームを検討しているのであれば、SZホームにお問い合わせください。

SZホームは、65年以上の実績と経験を活かし、お客様にとって最適なご提案をしております。

大規模なリフォームはもちろん、ビス1本などちょっとしたことまで幅広く対応しているため、こんなこと頼んでいいのかな?ということでも気軽にお申し付けください。

お見積もりやプラン作成は無料ですので、もし東京でリフォームをお考えでしたらSZホームにお願いいたします。

また、リフォームに関するちょっとした質問や疑問なども、プロのスタッフが親切丁寧におこたえします。